2019年6,7月のお食事写真

6,7月も、原町田教会はみんなで食卓を囲みました。楽しいひと時を感謝、ご準備くださった方に感謝です。

2019年7月7日 聖歌隊練習より『主よ我らを祝し』

原町田教会おなじみの讃美「主よ我らを祝し」♪

聖歌隊に最近加わったメンバーにとっては、この讃美歌の練習は今日が初めてでした。
まだまだハーモニーの稽古が必要ですが、これからもたくさん歌って、歌い継いでいきたい讃美です。
画像をクリックすると聖歌隊の歌声をお聴きいただけます。

2019年5月19日 この日は午後から委員会三昧

教会の活動を支えるさまざまな委員会、月に一度は集まって話し合いや奉仕の作業をします。難しい課題があれば一緒に祈って、よい解決の道を探します。
この日は式典委員会、伝道委員会の全体写真を撮れませんでした、次の機会を狙います!

おなじみ聖歌隊 毎週の地道な練習が素晴らしい賛美を生み出しています。

バザー委員会 幼稚園の保護者の方、教会の各世代からの参加者、毎年さまざまなメンバーの力を結集しています。

伝道委員会の働きのひとつ 初めての方にもやさしい読み物「こころの友」 配る前に一枚ずつ教会のハンコを押します。

庶務委員会 総会の昼食、週報の発送、名簿の整理、台所用品の補充…まだまだあります、一つ一つ丁寧に確認して分担して、教会を支えています。

2019年6月23日 「生きよ」と呼びかける神様 〜特別伝道礼拝〜

6月23日(日)10:30から、小友 聡 牧師をお迎えして特別伝道礼拝を捧げます。どなたでもどうぞお越しください。

 

 

小友 聡 牧師 プロフィール
1956年青森県生まれ。1986年東京神学大学卒業。
1999年ドイツ・ベーテル神学大学博士課程修了(神学博士)。
日本基督教団大宮教会伝道師、大曲教会牧師を務め、
1999年から神学教師として東京神学大学に着任し、現在、教授(旧約聖書学)。
また、中村教会牧師を兼務。

 

 

2019年6月11日 安積力也先生講演会

6月11日火曜日に、安積力也先生をお招きしてお話しを伺います。ぜひおいでください。

主催:原町田幼稚園 問い合わせ042-722-2454まで。

託児について:2歳児以上の託児は無料です、ただし先着8名まで。6月7日までにお申し込みください。

講師メッセージ:今、この国の子どもたち(中・高・大学生を含めて)が、異様に「素直」で、上から言われることに「従順」になっています。そして、みんな、生きるのが辛そう。国全体の自殺者は減ったのに、若者の自死率は高止まりのままです。私たち大人も、「早く、目に見える成果を!」の声にあおられて、みんな「待てなく」なった。じっとわが子を「聴けなく」なった。いったい何が起こっているのでしょう。いったい私たち親や保育者に、今、何が問われているのでしょう。少し立ち止まって、「私」を見つめ直してみませんか。

 

講師プロフィール:1944年宇都宮生まれ。吉祥寺育ち。国際基督教大学(ICU)卒(教育学修士)。4つのキリスト教学校−敬和学園高等学校<新潟>教頭・日本聾唖学校<町田>校長・恵泉女学園中高<世田谷>校長・キリスト教独立学園高校<山形県小国町>校長−の現場を生きて、2015年、満70歳を機に現役を引退。2男1女の父。町田市在住。著書『教育の力−「教育基本法」改定下で、なおも貫き得るもの』岩波ブックレットNo.715など。

 

 

 

 

 

2019年5月5日 お昼ごはん

5月5日のお昼は、具がたーーーっぷりの皿うどんでした。お腹いっぱい、いただきました。

2019年4月21日 子どもの教会・イースター

今年の子どもの教会イースター礼拝には、子どもたちと保護者あわせて140名以上の方が出席してくださいました。早起きして来てくださって、ありがとうございます。みなさんと一緒に、救い主イエスキリストの復活をお祝いすることができて、とても嬉しかったです!

8時10分に集合して、皆で礼拝をまもりました

朝食のパン・卵・飲み物を受け取って、みんなで一緒に食べました!

 

2019年4月21日 イースターのご案内

4月21日は、イエス・キリストの復活を祝うイースター。

 

子どもの教会は、いつもより早く8時10分スタートです。

お子様を子どもの教会にお送りくださっているお家の方、新学期に学校紹介で教会に行ってみようと思っている学生の方、少し早起きして8時10分までにいらしてください。教会堂の2階で礼拝をして、そのあと朝食をいただいて、ゲームをする予定です。

10時半からの主日礼拝の後は、一階のホールで愛餐会、一緒に昼食をいただきます、どうぞご参加ください。

2019年3月24日 ジュニア聖歌隊讃美『クレド』

成長祝福式が行われた3月24日の礼拝で、ジュニア聖歌隊が『クレド 弱いものの信仰宣言』歌いました。

 

写真をクリックすると、礼拝での讃美の歌声をお聴きいただけます。

 

 

クレド(弱いものの信仰宣言)

原詩:ある兵士の祈り
曲:Sr.Teresia/古木涼子(イエスのカリタス修道女会)

成功を収めるために 神に力を願ったのに 弱くなってしまった。
謙遜を学ぶように。

偉大なことをするために 神に健康願ったのに 病気になってしまった。
神の心に適うように。

わたしの願いは何一つかなえられなかったけど
希望した全てのことを わたしは受けた。

幸せになるために 神に富を願ったのに 貧しくなってしまった。
生きる厳しさ知るように。

弱いひとを助けるために 神に権威を願ったのに 無力になってしまった。
神に頼ることを学ぶように。

神はわたしに必要なこと 何もかも知っておられる。
希望した全てのことを わたしは受けた。

ひとに尊敬されるために 神に手柄を願ったのに ただ失敗に終わった。
思いあがらないように。

聖なるひとになるために 神に徳を願ったのに 罪の醜さに泣いた。
神の愛の深さ 悟るように。

わたしの姿は変わらない。
弱く何もできないけれど 喜びに満ちあふれて わたしは歌う。

2019年3月17日 神学生を励ます会

3月に神学校を卒業し、4月から新しい土地へと旅立つ飯泉神学生を励ます会が開かれました。
心づくしのお食事、みなさんからの寄せ書き、思いのこもったプレゼント、ずっと一緒に歌ってきた聖歌隊の友との讃美歌。
原町田教会でそうであったように、これから出会う方々と飯泉さんとの交わりの中心にいつも神様がいてくださいますように!

日本基督教団 原町田教会 : 当教会では、日本聖書協会発行『新共同訳聖書』、日本基督教団出版局発行『讃美歌21』を使用しています。